より安全で安心な物流環境を目指して

全港湾は、港湾、トラック、倉庫、関連企業などに働く仲間が
集まった海陸一貫輸送をになう産業別労働組合です。

活動最新ニュース

220427~フクシマ連帯キャラバン(茨城行動)

3月11日、東日本大震災、福島第一原発事故から11年が経ちました。特定復興再生拠点区域との名目で解除される帰還困難区域、処理水の海洋放出問題、進展しない燃料デブリの取り出しなどに対し、8回目となるフクシマ連帯キャラバンを福島県内で3月12日から3日間行いました。その連帯キャラバンの第2弾として同時開催できなかったフクシマ連帯キャラバン茨城行動を4月27日から3日間、東北地方青年部が主体となって実施しました。

 

茨城行動概要

4月27日(水)

結団式

学習会(東海第二原発再稼働に係る現状、広域避難計画について)

 

4月28日(木)

要請行動:3コースに分かれ、全16自治体へ要請行動

Aコース 東海村、北茨城市、高萩市、日立市、ひたちなか市

Bコース 那珂市、常陸太田市、常陸大宮市、大子町、城里町

Cコース 大洗町、鉾田市、茨城町、笠間市、茨城県庁

 

3コース終了後、水戸市へキャラバン隊全員での要請行動

茨城集会:キャラバン隊、茨城平和擁護県民会議、地元団体 参加

 

4月29日(金)

解散式:キャラバン隊全員から活動報告

 

 

 

4月27日 結団式

 

4月27日 学習会(阿部村議)

 

4月28日 水戸市要請行動(水戸市長へ)

 

4月28日 茨城集会

 

4月29日 解散式

 

 

220427~フクシマ連帯キャラバン(茨城行動)参加報告書

機関紙「港湾労働」

機関紙「港湾労働」

全港湾が発行する機関紙をPDFファイルにて掲載しております。
過去の内容もご覧いただけます。
私たちの活動情報をより詳しくしていただくために是非ご覧ください。